セレンディピティに憧れて

やりたいことをやりたい!

デザインあ展

友達と『デザインあ』展に行ってきました!

以前、21_21 DESIGN SIGHT開催の時にすごく面白かったので、日本未来科学館にくるときいて、また行きたくなったのでした。

実はお盆の時期に行ったのですが、混雑がひどくて。配っていた整理券が3時間待ちだったので、しぶしぶ諦めて帰りました。

 

今回はそのリベンジということで、やってきました。

日曜日の11時半頃に着いたら、30分後の整理券だったのでかき氷を食べたりショップを見たりトイレに行ってちょうど良いくらいでした。

お昼以降はめちゃくちゃ混んでいたので、やっぱり行くなら朝ですね。

整理券を渡した中のスペースは「トイレがありません」と案内されていたので、私のようにトイレが近い人は要注意です。

 

体験型ということもあり、どこも混んでカメラを構えていた人ばかりでした。

「うめぼしの気持ち」は45分待ちでしたよ。どんだけ人気!

子どもが多いのはわかっていたけど、子どもではなく大人のマナーが悪かったです。

並んでいるのに何回も体験したり何枚も撮影したり、わが子が見えやすいよう横入りしたり。

展示会自体は面白かったのですが、人がいない時にゆっくり見たいです……ね。

 

2階の常設展も面白かった!

「50年後の未来は、どんな未来にしたいか?」という未来逆算思考のゲーム。

水が安全に飲める未来、とか文化や芸術が大切にされて栄えている未来、とか。

何種類かの中から、自分がこれだ!という未来を選び、障害物を避けながら無事50年後まで届けるというゲーム。

ゲーム自体はシンプルなのですが、切り口が面白く「こうした未来のために、今、出来ることはなんだろうか?」と考えさせられるゲームでした。

 

日本未来科学館は、結局11時半から15時半くらいまで楽しみました。

足も痛いし、お腹もすいたしで、併設のレストランに行こうとしたのですが

メニューが「竜田揚げ」だったので、「今、そんな気分じゃないよね……」とダイバーシティまで戻りました。

 

時間配分を間違えた感はありますが笑

友達と久々に会って話して面白がって、とても楽しかった!

仕事仕事の毎日なので、やっぱり交友関係を広げるのって大事だなと思う次第。

何か出来ることないかなー。