セレンディピティに憧れて

やりたいことをやりたい!

時間は意識して作らなきゃなーって。

10月にやりたいこととしてあげていた、時間の見直し。

これをやりたいと思った背景としては、やりたいことをやるためには時間の捻出が必要だと思ったからなのでした。

 

11月末までには、好きなことをする時間が3時間は欲しいな!

今は0時間~2時間と日によって大きな幅がある。

 

時間を捻出するためには、

①帰る勇気を持つこと

②ダラダラしている時間をなくすこと

③仕事を効果的に終わらせること

が重要だなと。

 

①帰る勇気というのは、職場で皆が残っている中「帰ります」が言い出しにくい。

それをするには、まず仕事をこなすことが先だと思っちゃう。

 

②ダラダラ時間に関しては、自分が何をしているのかがわかるとなくしやすいし

傾向が見えるのかもと思った。金曜日やへこんでいるとダラダラするなーとか。

 

③これはもう、一か月の仕事をスケジューリングする。PDCAを回す。

ここで自信がついたならば、「帰ります!」が言えるだろう。

 

流れとしては、

 

まずは自分が1日の中でどんな風に時間を使っているのか把握

      ↓

一か月のスケジュールを立てて効果的に仕事を行う。自信をつける

      ↓

帰りますがいえるようになる!

 

ということになります。

帰りますが言えないのは「仕事の結果出してないのに帰るのかよ」と言われるのではないかと怖いから。

実際に言われたことはないし、言ってる人もいないけどね!

そういったいらん声を妄想しちゃうところを治す方が先なのかもしれないのだけど……。