セレンディピティに憧れて

やりたいことをやりたい!

こんまり流片付けをしてみる:23【思い出品】

いよいよラスト、思い出品です。

 どさっと。

 f:id:sasa_yuzu:20150830183817j:plain

主に日記ですかね。手帳とかお手紙とかがあります。

 

 f:id:sasa_yuzu:20150830183827j:plain

右がときめかないもの、左がときめくもの。

選別は意外と簡単でした。これまでやってきて慣れたんでしょうか。

 

写真は写りの悪いものは処分し、もらったお手紙類は写真に撮って現物は処分することにしました。

 

また仕事上で参考になる書類があって、たまに読み返していたんですが、今回読んでみたら「あれ、意外と当たり前ことが書いてあるな。もし自分だったらさらにこうするな」と思えたので、自分が成長したのだということにして処分しました。

前は「これは!」と思って熟読するほどだったのに……きちんと理解できた、ということなんでしょうか。

 

日記には日々の出来事や収支、体重等が書いてありました。

読み返すと、当時の嫌な思い出がよみがえってきて大変ブルーになりました。

あとで読み返したくなるような日記を書きたければ、ポジティブな内容にしておいた方がいいのかもしれません。

一番衝撃を受けたのは、体重の記録。

なぜなら、高校卒業後の体重は今より七キロも軽い!

自分がどれだけ太ったのか改めて気づかされ、ヤバイと思いました……。

 

これが終わったらダイエットに励もうと思います……。

  

年賀状や色紙、プリクラ帳にアルバムはときめくものだけ選んで保管することにします。

最近会っていない友達に、急に会いたくなりました。

 

さて、これでこんまり流片付けはおしまいです。

次は収納ですが、同時にダイエットも頑張りたいところです。