セレンディピティに憧れて

やりたいことをやりたい!

こんまり流片付けをしてみる:18【裁縫道具】

物はどんどん減っているんですが、収納はしていないので(片付けが終わるまで収納のことは考えてはいけない、と本にあるのです)スッキリした感じがしません。

中途半端にスペースだけがあまっています。

あとはゴミの日が来るまでゴミを置いているのと、プラスチックのかご等収納道具も空っぽにして置いてあるので、家の中も狭く感じます。

でものんびりペースではあるけれど、片付けはすすんでいるので最後の日が楽しみです。

さて、続きまして裁縫道具。

f:id:sasa_yuzu:20150815175521j:plain

右がときめくもの、左がときめかないものです。

f:id:sasa_yuzu:20150815175602j:plain

裁縫道具はある時ふいに使う機会が訪れるので選別が難しかったです……。

小学生の時は裁縫が好きで、私物と学校指定の裁縫道具の2つを持っていました。先日、裁縫箱のみを捨てて中身だけとっていたのですが、いくつも裁縫道具があったせいで、何故か指貫が3つある!みたいな状況が生まれていました。

なので指貫の2つは処分。針山も2つあったので1つを処分。ミシンは家にないので、ミシン関係、刺繍関係のものも処分しました。

布関係は、ときめくので捨てられず……。

現在着ているコートのボタンと、コートの色と同じ色の糸はミシン糸ですが残しました。コートを処分することがあれば、これらも捨てます。

片付けの結果、ポーチに入るだけのコンパクトな量になりました♪快適!