セレンディピティに憧れて

やりたいことをやりたい!

こんまり流片付けをしてみる:1【理想の暮らしについて考える】

今の現状から抜け出すために、どこからはじめようか考えた末、近藤麻里恵(以下こんまり)さんの片付けを実施することにしました。

実は今までも何度かやってみたものの、うまくいきませんでした。
理由はシンプルで、片付けを終わらせることが目的になってしまったから、そしてはやく終わらそうと焦ってしまったから。
自分は片付けたその先のことは曖昧にしか考えていなかった。
その反省をいかして、再度こんまりメソッドをやっていこうと思っています。


まずは片付けの前に、理想の暮らしを思い描くようこんまりさんは書いています。
自分の理想の暮らしは……

・床に何もないために掃除がしやすく、物が取り出しやすい。
・色は茶色、白を基調とし、緑がたくさんあるので、あたたかみを感じられる。
・クッションにごろんと横になって、本を読んだり音楽を聴いたり、テーブルで物づくりが出来る。
・自分の好きなお茶を飲んだり、好きな香りに囲まれ、気持ちを落ち着かせることが出来る。

さらにこんまりさんは、ここから「何故、そんな生活がしたいのか?」ということを最低3回、出来れば5回突き詰めて考えるようにいっています。


・床に何もないために掃除がしやすく、物が取り出しやすい。
↓何故?
・掃除が出来ていないから。探し物をしたりする時間が惜しいから。
↓何故?
・すっとスマートな動作をしたい。自分は他の人に比べてのろのろしているし、体力がないから。
↓何故?
・自分に自信が無いから。他の人と比べて自分は通常の生活すら出来ていない気がする。
↓何故?
・仕事を言い訳にして家事を放棄している。もっと地に足のついた生活をしたら堂々と出来ると思う。
↓何故?
・他の人と家事の大変さを分かち合ったり、節約したり、時間やお金に余裕が持てるから。


・色は茶色、白を基調とし、緑がたくさんあるので、あたたかみを感じられる。
↓何故?
・自然に囲まれた生活がしたい。自然は自分の故郷を思い出すものであり、心を安らげてくれるから。
↓何故?
・日々の生活に疲れ、常に緊張した生活を送っているため、せめて自分の部屋ではリラックスし、気持ちを切り替えたい。
↓何故?
・もっと仕事を充実させたい。その反面、プライベートを充実させたい。
↓何故?
・魅力的な人になりたい。人に好かれたい。
↓何故?
・今は友達が少なくて寂しいから。いろんな人と繋がりたい。



・クッションにごろんと横になって、本を読んだり音楽を聴いたり、テーブルで物づくりが出来る。
↓何故?
・今は自分の好きなことがやれていない。自分の生活にいっぱいいっぱいだから。
↓何故?
・仕事が楽しい。しかし仕事一色の生活になっているから。自分の好きなことをすることで知的好奇心を満たし、わくわくする充実した生活がしたい。
↓何故?
・一度しかない人生を、自分が楽しめていない気がする。未経験の事柄が多いように思う。
↓何故?
SNSを見たり、普段同僚と話していて、自分は充実した毎日を送っていないように感じた。
↓何故?
・写真を撮っていない。遊ぶ友達もいない。休日は疲れて寝てばかりだから。



・自分の好きなお茶を飲んだり、好きな香りに囲まれ、気持ちを落ち着かせることが出来る。
↓何故?
・日々の生活に疲れているから。視覚以外の感覚を研ぎ澄ませるために、聴覚や味覚や嗅覚を鍛えたい。
↓何故?
・普段の生活で、スマホなど視覚を酷使しているから。自然の鳥のさえずりや花の匂いに敏感になれたら、もっと気持ちがリラックスすると思う。
↓何故?
・疲れて休日はいつも寝ているから。わくわくする気持ちがない。だからもっとメリハリのある生活をしたい
↓何故?
・仕事が大好き。プライベートも充実したら、すごく魅力ある人物になれる気がする。だからなりたい。
↓何故?
・なんだか、寂しいから。


何故?の問いかけを、本当は3回で止めようと思ったのですが、5回繰り返すことで自分の気持ちがクリアになった気がします。
私は仕事が好きだけど、仕事で疲れてプライベートが充実していない。
寂しい思いをしているからもっと知識を広げたい、魅力的になって人に好かれたい。そう思っていることが明らかになりました。
自分の本心に近づくのは結構痛かったですが、自覚した以上、隠し通すのもしんどいのでここに書いてしまいます。


さて……ここまでが片付けの前段階です。次回からはいよいよ片付けに着手していきます。